おはしゃー日記

適当なことをゆるーく書き連ねます。

【映画】「アイアムアヒーロー」【レビュー】

アイアムアヒーロー」やばかった。

漫画原作のゾンビホラー映画観ました。怖すぎた。

あらすじは、突如日本中の人々が新型ウイルスに感染し、ZQN(ゾキュン)と呼ばれるゾンビになってしまう…というパニックものなんだけど、ただのゾンビ映画だと思うじゃん?
CMとかポスターも結構ポップだし、主演は大泉洋だし、コメディよりかと思うじゃん?

ところが、このZQNがとにかく恐ろしいのですよ…
動きがね、人間じゃない。いや人間じゃなくてゾンビなんだけども。

さすがR-15指定だね!って感じのグロさもあるんだけど、何よりZQNの動きが生理的嫌悪感を煽るんですよね。
ずっと寒気が止まらないというか。
理解の範疇を越えたものって、ただただ恐ろしい。不気味なんですよね。

もうね、途中で拠り所がほしくなっちゃって、ずっと自分を抱き締めながら見てました。心細くて。
終わる頃には全身バッキバキ。
さらに、ところどころ目もつぶっちゃったもんね。でも薄目開ける的なね。
怖くて直視できなかったよ…あとグロさもなかなかきついシーンがあって。

原作の漫画読んだから、どこまで実写化できてんのかな~ん?フフンなんて思ってたけど、ほんとごめんなさい。めちゃくちゃ怖かったです。
展開知ってるはずなのに、途中から半泣きでした。ほんと怖い。

人物像とか詳細が描かれてる漫画もおもしろいけど、映像で動くZQNは必見です。
なんというか、バケモノ感が増してて、絶望感がすごい。肌の質感とか、なんかもう見てられない。なにその動き!やめて!動かないで!って感じ。
怖いのは断然映画かな…インパクトが強すぎる。

ちなみに原作の漫画はまだ連載中で、映画はその序盤のほうまでのストーリーで終わるんだけど、あれ以上詰め込まれてたら心臓悪くしそうなので、むしろちょうどいいくらいかも。。


…というのを職場の先輩に力説してたら、「そのゾンビはしゃべるの?」と聞かれたので、「人間だった頃の記憶をうっすら残してるから、意味不明な感じだけどしゃべりますよ~」ってZQNのモノマネしたら爆笑された。

私がやるとおもしろい感じになっちゃうけど、実際は怖いから!!あんた泣くぜ?と思った。


でも、怖かった(泣)と言いつつ、だんだんまた観たくなってきてる自分もいて、完全にくせになってる。

アイアムアヒーロー」、おすすめです。
みんな早く観て、いっしょにZQNごっこしよう?