おはしゃー日記

適当なことをゆるーく書き連ねます。

ウォーキング・デッドを見始めた話

dTVで配信されてる海外ドラマ、見たいのがないよ~と悩みに悩んだ結果、ウォーキング・デッド見てみた。

とりあえずシーズン1の3話まで見てみたけど、日本のゾンビものとは比べ物にならないほどシュールで、ある意味おもしろいかもw


まず、主人公の保安官・リック。
捜査中の怪我が原因で入院、意識を取り戻してみたら、病院の中も外も荒れ果てていて。
ウォーカーと呼ばれるゾンビがうようよしている中、わけもわからないまま、通りすがりの黒人親子に助けられます。

その親子によると、アトランタに軍が守ってくれてる避難施設があるらしい!ってことで、パトカーで向かうことにするリック。
パーゥパーゥパーウ!とかサイレン鳴らしまくってたけど、いやあんた「ウォーカーは音で集まってくるんだ」って注意されたばっかりですやん。静かにしろよ。

で、道中で見かけた一軒家に、もしかして生存者が…?なんて思いながら入ってみるのね。
案の定、家主たちはもう死んでしまっているんだけど、そこでリックさんは見つけてしまうのです。
そう、庭につながれたままになっている馬を…!w
「乗馬は久しぶりだな~」なんて言いながら、パトカーを乗り捨てて馬で進むリック。
何やってんの?余裕かよ。

さて森の中には、生き残ってる人たちが小さな集落みたいに暮らしていています。
そこではリックがパトカーから飛ばしていた無線を傍受していて、ウォーカーがたくさんいるから市街地には行くな、と答えているんですね。
しかーし、残念ながら通信機の型が違うんだかなんだかで、リックの声は聞こえるけど、集落からのアドバイスは届かないわけで…

当然、リックは街に行くよね!馬で!w
そりゃもうゾンビがわらわらと出てくるわけです。
鴨がネギしょってきた的な感じで、リックが馬に乗ってくるのよね。
さーみんな集まってー☆ゾンビの時間、はーじまーるよー☆

馬が襲われてしまったため、おばかなリックちゃんはそれはもう綺麗に落馬。
せっかく署から持ち出してきた、大量のライフルや弾の入ったバッグを落としてしまいます。
もうウォーカーでもみくちゃになってるから、拾うことなんてできないんですね~バカですね~

結局、森から街まで食糧調達に来ていた生き残りのうちの一人の助けで、馬がゾンビに食べられている隙に命からがら逃げ出します。
その後、デパートで生き残りの仲間たちと合流。
なんとか逃げ出して、いっしょに森まで逃げ帰ります。

ようやく森へたどり着くと、なんとそこには愛する妻と息子が!!
生きてるって信じてたぜ会いたかったぜ!って感じで感動の再会…
ってあれ?ちょっと待って、その奥さんって、さっきまでリックの元・同僚とよろしくやってませんでしたかね?w

いや、いいんだよ。夫が死んだと思ってたんだから、まぁ合理的っちゃ合理的だよ。
切り替え早くていいよね…って思うにしても、夫と再会できた途端に、その元・同僚に「私たち家族にかかわらないでちょうだい!」とか言っちゃう妻は何なんだw
死んだ(と思ってる)夫に操を…とは思わないけど、同意の上でやってたことじゃないんですか。勝手すぎておもしろいわw


……とまぁこんな感じのドラマでした。
人間模様がおもしろいと聞いてはいたけど、つっこみどころが多くてなかなかですw
ホラー感は、バイオハザードとかアイアムアヒーローには遠く及ばなくて、怖くもなんともない。
むしろウォーカーたち、よろよろ歩いてるだけで弱い…全然勝てそうだよ。がんばれ人類w
てかガラス戸破るのに石使ってたりして、ウォーカーに多少の知性を感じてしまう。ゾンビの設定ゆるくないかね~

とりあえず、少しは楽しめそう。続きも見てみようと思います。

ニートはつらいよ

うっそー☆
つらくないぴょん☆ひょほ☆

昨日久々に、社会的な活動をしたのですが。
日頃、裸足にビーサンで生活してるからか、この間までしていたのが座り仕事だったからか、もう脚が死んじゃった。

11-19時拘束だったんだけれど、15時くらいから脳内の80%は「脚が痛いよ~~~ん」だった。つらかった。
靴脱いで裸足で逃げ出したい衝動を抑えるので、精いっぱいでした。
足の全部の爪が剥がれそうに痛いよう。

それにしても、みんなして私に話しかけるのはなぜ。
私は代打の代打の代打なので、何も助けられないよ。
なるべく気配を消そうとしてたのに、なんかすぐバレてた。やめて。

あと外国人観光客が話しかけてくるのは、英語的な意味でOKだけど、「Can you speak Chinese?」って聞いてくるのはどうしてなの。
やっぱり中国人顔なのかな~丸顔だからだと思うんだ絶対。ひでえや。

あ~~脚が痛いよ~~~爪もげる~~~

iPhone7発表!

今日ニュースで見たんだけどね、iPhoneが防水・防塵になったんだって。
※防水といってもIPX7なので、水に浸かってもすぐには壊れないよくらいだと認識してます。

あんだけAndroidをボロクソ言っておいて、大画面だの防水だのおサイフケータイだの、後追いもいいとこだぜ…っていうのは置いておいて。

やっぱり一般のiPhoneユーザーからすると、防水ってすごくうれしいみたいです。
そのニュースのVTRでも、渋谷かなんかで若い女の子に「iPhoneの新作は防水!」って教えて、喜びのコメントもらったのをいくつか流していました。

その中でもダントツで印象的だった女の子は、「お風呂でタッパーに入れて使ってるんですけど、防水なら便利ですね!」みたいなこと言ってて。
え?タッパー?って思ったけど、それたぶんジップロックって言いたかったんだよね?
密封できるビニール袋と、タッパーウェアと、両方ジップロックだもんね?

…とにやついてたら、画面下に出てる字幕は「容器に入れて使ってるんですけど~」になってた。。
編集の人達、誰も気づかなかったんだね…タッパーがジップロック(ジップ付き保存袋)のことだって、ピンと来なかったんだね…!

タッパー容器に入れてお風呂でiPhone使うって、どうしたらいいんですかね。
全部Hey, Siri!って言ってるってこと?
タッパーって大体が半透明なデザインだけど、ちゃんとディスプレイ読める?
密閉容器に入れられて、反響のあるお風呂場で音声認識できるの?

…でもまぁ、できるんだろうな。
そう、iPhoneならね。

最近の少女漫画って

三連休は一つも予定がないので、暇潰しに電子書籍ストアのランキングを物色していたんですが。

少女漫画ランキングの作品紹介とか読んでるとね、15歳なのに非モテ(泣)とか彼氏がいたことのない高校生☆とかそんなんが多くてね、なんかもう居たたまれない。

もうさーみんな一旦落ち着こう?高校生とか、高校生じゃん?10代じゃん?これからいくらでも可能性あるっての。
部活とかバイトとか予備校とか大学とかサークルとか経て、社会人になってみるまで一旦そういうのやめとこ?じゃないと苦しいから。
誰がってほら私が。私が苦しいから。ね?一旦落ち着こ?

こないだ実家で、
モルディブとかいいよね~水上コテージでさぁ、海外挙式とかでもいいしさぁ」
とか言ってたら、
「そういう話をするってことは、予定があるの?」
って、こう、期待を隠しつつもほんのりうきうきした気分を滲ませて聞いてくるわけ。母親が。
残念ながら、そんなもんはもちろんないのよ。妄想ですよ。挙式するなら海外がいいなーってだけなのよ。

しかも、なぜ海外がいいって新婚旅行がてらって意味もあるけど、友達がいないからなの。参列してくれる人、ほんとにいないかもしれない。
いや全くってわけじゃない。わけじゃないと信じたい。でも、結婚相手によっては数に差が出ちゃうじゃん。参列者の。
ああ親族だけにすればいいのか!でも、それならなおさら、海外挙式でよくない?いいよね?
じゃあ披露宴というかお食事会的なものだけやる?日本で。BGMはPerfume使お。何がいいかな。使いたいのいっぱいあるんだよね~悩む~候補曲で彼氏と揉めたらどうしよう。彼氏いないけど。

頭と口の連携が悪いんですけど。

仕事中の会話で英語が入ることが多いんだけど、サンキュー!って言った瞬間、何かがフラッシュバックして、流れでサンキューフォーザミュージック♪って口をついて出たんです。

アメリカで大学通ってた生粋のカリフォルニアガールな先輩には「なんか言ったよこの人」と冷たい反応をされつつ、自分ではなんだこれ!なんだっけこのフレーズ!ともやもや。

これ、中学の時に英語の授業で歌わされた曲のうちの一曲なのね絶対。そういう先生だったんです。毎授業何かしら歌うの。ビートルズとかサイモン&ガーファンクルとかそういうやつを。

「サンキューフォーザミュージック…サンキューフォーザミュージック…」と、どんだけ音楽に感謝しとんねんってくらい唱えてたら、ふいに続きが出てきてね。

「サンキュー…Thank you for the music now songs I'm singing! Thanks for the joy they are bringing!…わかった!これサウンドオブミュージックじゃないですか?ほらあの映画の!草原でこう、両手を広げてるやつ!」

「えーそんなのあったかな…何回も見たことあるけど…」と全然先輩には同意してもらえなかったけど。


おかしいな~と思いながら、こないだ実家に帰ったとき母親にこの話をしたら、やっぱりピンと来ないみたいで。

しゃーねえな!歌詞検索でもする?ってしてみたらね、これABBAだった。

あんだけサウンドオブミューックって騒いでたのに、ただのABBAだった。ただのABBAってなんだよって話だけど、ただのABBAだった。

でもね、ほんとに歌ったの。授業で。マライア・キャリーのAll I want for Xmas is youとかも歌ったけど、選曲にビートルズとかABBAが多かったの。Singとか、スペルわかんないけどチキチータとかね。歌ったんだよ!ほんとに。



…これが先週の話で、今日は今日とてくだらない話をしていたわけです。

修二と彰とかいう、もうみんな覚えてる?曲聞いたらわかるんじゃない?山ピーとカメのやつなんですけど。

それをね、ご機嫌で口ずさんでたのはよかったんだけどね。

「鳴り響~いた♪携帯電話♪ (略) 冷静にな~れ~よぉ♪…ち、チキチータ?」

歌詞うろ覚えだった。

つーかまたABBAだよ。チキチータはABBAだよ。

正しくはミアミーゴ、らしいですね。リズムは同じですね!って主張したけど、全然納得してもらえなかったよ。うふふ。冷静になれよは自分だよ。どんだけABBA好きだよ。


いや、疲れてるんだよ。うん。

ゲリラ豪雨の話しようとして「ゴリラげい…」とか言っちゃうくらいだもん。うん。疲れてる。

【映画】「アイアムアヒーロー」【レビュー】

アイアムアヒーロー」やばかった。

漫画原作のゾンビホラー映画観ました。怖すぎた。

あらすじは、突如日本中の人々が新型ウイルスに感染し、ZQN(ゾキュン)と呼ばれるゾンビになってしまう…というパニックものなんだけど、ただのゾンビ映画だと思うじゃん?
CMとかポスターも結構ポップだし、主演は大泉洋だし、コメディよりかと思うじゃん?

ところが、このZQNがとにかく恐ろしいのですよ…
動きがね、人間じゃない。いや人間じゃなくてゾンビなんだけども。

さすがR-15指定だね!って感じのグロさもあるんだけど、何よりZQNの動きが生理的嫌悪感を煽るんですよね。
ずっと寒気が止まらないというか。
理解の範疇を越えたものって、ただただ恐ろしい。不気味なんですよね。

もうね、途中で拠り所がほしくなっちゃって、ずっと自分を抱き締めながら見てました。心細くて。
終わる頃には全身バッキバキ。
さらに、ところどころ目もつぶっちゃったもんね。でも薄目開ける的なね。
怖くて直視できなかったよ…あとグロさもなかなかきついシーンがあって。

原作の漫画読んだから、どこまで実写化できてんのかな~ん?フフンなんて思ってたけど、ほんとごめんなさい。めちゃくちゃ怖かったです。
展開知ってるはずなのに、途中から半泣きでした。ほんと怖い。

人物像とか詳細が描かれてる漫画もおもしろいけど、映像で動くZQNは必見です。
なんというか、バケモノ感が増してて、絶望感がすごい。肌の質感とか、なんかもう見てられない。なにその動き!やめて!動かないで!って感じ。
怖いのは断然映画かな…インパクトが強すぎる。

ちなみに原作の漫画はまだ連載中で、映画はその序盤のほうまでのストーリーで終わるんだけど、あれ以上詰め込まれてたら心臓悪くしそうなので、むしろちょうどいいくらいかも。。


…というのを職場の先輩に力説してたら、「そのゾンビはしゃべるの?」と聞かれたので、「人間だった頃の記憶をうっすら残してるから、意味不明な感じだけどしゃべりますよ~」ってZQNのモノマネしたら爆笑された。

私がやるとおもしろい感じになっちゃうけど、実際は怖いから!!あんた泣くぜ?と思った。


でも、怖かった(泣)と言いつつ、だんだんまた観たくなってきてる自分もいて、完全にくせになってる。

アイアムアヒーロー」、おすすめです。
みんな早く観て、いっしょにZQNごっこしよう?

COSMIC EXPLORERフラゲした!!

明日発売のPerfumeのNewアルバム「COSMIC EXPLORER」、無事フラゲ完了!

シングル曲のAlbam mixもアルバム曲も、かっこいいしかわいいし、テンション上がりすぎて情緒が変になる。
まろやかなカントリー調の音とEDM感の強い音の調和が、なんとも心地いいです。

わたしはLEVEL3より好き。ああもう好きです付き合ってください!!結婚を前提にお願いします!!!くらい好き。
添い遂げるよわたし。
病めるときも健やかなるときも、永久にともに。
ぐりとぐら。地の塩世の光。

COSMIC EXPLORER(初回限定盤A)(2CD+Blu-ray)

COSMIC EXPLORER(初回限定盤A)(2CD+Blu-ray)